Apps books English reading

新年の誓い(。◕ฺˇεˇ◕ฺ。)それはスポーツ関連の英語表現を強化すること。これはタフやで〜・゚・(。✖ฺд✖ฺ。)・゚・

投稿日:

IMG_0278
12月22日から始まった冬季講習がやっと一昨日終わりをつげ、新年最初のブログ記事を書くことになりました。
遅まきながら新年明けましておめでとうございます。
私に限らず塾、予備校関係者の方々にとっては一年で最もエクストラハードな日々を終え、ホッとされているのではないかと思います。

冬季講習の間というのは生徒達が、本当に色々な英語マテリアルを私のところに持ち込みます。大学入試受験生であれば、受けてきた模試、自分で購入した参考書や問題集のわからないところ。もう推薦で大学の決まっている生徒であれば、大学から出されている課題の英文、クラス分けテストに使われるというTOEFLの対策。高校1,2年生であれば学校の宿題や強制的に受けさせられる英検の対策等まーなんでもござれです。 もちろんどんな質問が飛んでこようが、かのトルーマン大統領の言葉通り、

The buck stops here.

私の下で粉砕されなければなりません(☄ฺ◣д◢)☄ฺワシャー
ちなみに『The buck stops here.』についてはこちらに熱い記事があります。ご参照下さい。
責任は俺が取る!(The buck stops here.):英語の海を泳ぐ


私とて十数年かけて築いてきた英語知識の防波堤、そうやすやすと突破させるわけにはいきません。(๑≖ˇдˇ≖๑)
どんな英文でもかかって来いや!と言いたいところなのですが、そうとは大きな声で言えないアキレス腱となっている分野の英文があります。
それはですね、

スポーツネタの英文

なのです。もー本当に苦手([※ ※])
当ブログでも昨日の野球の試合がどうとか、サッカーの結果がこうだったねーとか触れたこともないような気がしますが、それは私が英語であれ、日本語であれスポーツというのを見ないからなのです。
そんな私がついにその代償を払う(pay the price)結果となる宿題を高校生の生徒が持ってきました。それはスヌーピーのコミックを日本語に訳しましょうという課題です。
10話くらいあったんですが、その中にスヌーピーとその仲間達が昨日テレビで見たアメリカンフットボールについてあれこれおしゃべりしているシーンが中心となった話があり一読してガ━(ŎдŎ;)━ンといった感じになりました。
試合が大逆転勝利で幕を閉じたという話なのですが、そのシーンで使われているtouchdownがどうのこうのという、肝心の逆転シーンで使われている表現のあれこれが分からず、全く状況が頭の中で映像化できません。アメリカンフットボールのルールなんぞもちろん知りませんので想像すら不可能。うーん、THE ENDというところです。
その日はとりあえずこの話をスキップして、翌日、にわか仕込みのアメフトルールを交えつつその箇所の英文を解説していきました。あー何という屈辱(ò皿ó)
英語を教えている人間がアメリカの国民的スポーツのルールくらい知っていてしかるべきなのでしょうが、また暇な時にでも勉強しよっと思いつつ早数年経ってますねー。経ちすぎですねー。
iPhoneアプリでスポーツ関連の英語表現集みたいなのないかなーと検索していくとわずかながらありました。
どちらも野球英語表現集で、しかもすでに私は両方共購入済みでした。

App Icon野球英語辞典 1.7.0 App Store
Supported Devices: all
Categories: スポーツ, 辞書/辞典/その他
Price: 170 JPY Customer Rating: undefined
Seller: Kevin Aleman
What's New:
- マイナーアップデート
ScreenshotScreenshot
App Icon英語で「阪神ヤジ郎」 1.0.9 App Store
Supported Devices: all
Categories: スポーツ, 辞書/辞典/その他
Price: 170 JPY Customer Rating: 2
Seller: Kevin Aleman
What's New:
マイナーアップデート
ScreenshotScreenshot

私が欲しいアプリは日本ではそれほどメジャーじゃないけど英語圏の国では人気のあるスポーツの基本ルールの解説がついていて、しかもそのスポーツを語るには絶対外せない英語表現(野球でいうと満塁ホームランとか盗塁とか)のついたアプリ集です。うーん欲しいなー。短い解説つき動画なんかがついていたりすると感動して泣くなー(//ω//)
本で検索してみるといいのがありました。
知らなければ話にならない英語必須スポーツイディオム

かなり私の求めている内容に近い感じなので早速Amazonで注文しました。苦痛ながらもスポーツ英語表現インプットしていくぜと誓いを立てた新年の深夜0時でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterボタン

-Apps, books, English, reading
-, ,

Copyright© 英語×Mac≒時々Monetize , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.