books

「よくわかるHTML5+CSS3の教科書」を読んだ(゚∀゚ )≡ゆったりとしたレイアウトに写真いっぱいで、わかりやすさ読みやすさからいうと他を圧倒するかも!

投稿日:

DSCN2088

2013.11.09

最近立て続けに読んでいるHTML5とCSS3の本。これで5冊目になる本が「よくわかるHTML5+CSS3の教科書」5冊目ともなると内容的には知ってることばかりになってきて、おっやっとこれで卒業かなと思いました。
ものすごく分厚い本ですが(335ページ)、それは写真がふんだんに使われ、ゆったりとしたレイアウトで組まれてるからでその分かえって読みやすいと思います。
私は2日で読んじゃいました。

大藤 幹 マイナビ 2012-07-28
売り上げランキング : 3653

by ヨメレバ

HTMLとかCSSなんか知らずにWordPressをはじめましたが、この2つの言語のシステムを知っていくことにより、Web世界全体についてまったく違う世界観を持てたことがとても大きいです。

WordPressのカスタマイズ記事を書いていらっしゃるブロガーさん達が言ってることもわかるようになってきたことも大きな収穫です。
記事で紹介してくれてるコードを自分でも貼っつけたり、多少アレンジしたりして、もともと使ってたWordPressプレスのテンプレートのデザインを好きなように変えれることができるようになりますしね。

HTMLでサイトの構成を作り、CSSからそのデザインを指示していくというシステムや、content、margin、paddingなどboxモデルの構造がわかるだけでも、これまでなにげに眺めていたwebの世界が全く違うものに見えてくると思いますよ。

「よくわかるHTML5+CSS3の教科書」の1個前に読んだこちらの本もオススメ!こっちのほうがレベル高めかな。

赤間 公太郎,原 一宣。 エムディエヌコーポレーション 2013-09-20
売り上げランキング : 5028

by ヨメレバ

⬇上記本についての記事はこちら。

HTML5やCSS3の本って普通に2,3千円しますが、何冊か読んできてわかったことは分厚いやつほど読みやすくてわかりやすいってことです。その分写真がいっぱい載っててステップを踏んで説明してあるってことですから。

"HTML5やCSS3なんか知らなくても始められるWordPressなんとかかんとか"っていうタイトルの本もメガストア行けば何冊も売ってますが、それだったら初めからアメーバとかライブドアブログ使ってやるほうがいいと思います。せっかくサーバー借りてWordPressでブログ書くんだったら、HTML5やCSS3も少しずつかじっていったほうがいいと思います。途方も無い自由度、その分自己責任でというのがWordPress最大の魅力なのですから。

きっといつか自分であれこれ弄りたくなるし、カスタマイズについて魅力的な記事を書いてくれてるブロガーさんがいっぱいいることもWordPressを使うメリットだと思うので。

ここ1ヶ月ほどどっぷりHTML5&CSS3の世界にはまっていたのですが、「よくわかるHTML5+CSS3の教科書」が最後の本になると思います。
後今年が終わるまでにもうちょっとあるので、WordPressの心臓部を動かすPHPもひと通りかじっていきたいなと思います。
こっちの方はHTML5&CSS3よりはるかに敷居たかそうなので今はYouTubeの動画みて頭慣らしているところです。
ではではきょうはこのへんで。

マタネ─゚+。d(`ゝc_・´)゚+。─ッ♪


このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

follow us in feedly

投稿者:

-books
-, ,

Copyright© 英語×Mac≒時々Monetize , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.