books

「Pages・Numbers・Keynoteマスターブック OS X Mavericks&iOS 7対応 」が明日(2014/2/11)発売。更に使いやすく進化した3つのキラーアプリの使い方を頭の中にインストールするのだ八(^□^*)

投稿日:

413607123059

2014.02.09

去年のOSX Mavericksの発売と同時にMacの3大看板アプリPages・Numbers・Keynoteの無料標準搭載が発表され、世間を沸かしたのは記憶に新しいところです。

私が上記3つのアプリの中で特に日常多用しているのがPagesです。
日常作成する必要のある文書の全てをPagesを使って書いてます。
Appleらしい直感的な操作のおかげで、自分の脳内に描いている文書全体のイメージをそのまんまディスプレイ上の白地なキャンパスに移行していけます。
WindowsでWordを使っていた時にはじゃまくさかったあれやこれやの操作が、Pagesではトラックパッドをグリグリいじっていくだけでかっこいいエフェクトや図、文章間の配置が決めれたりとまったくストレスフリーな感じです。

Apple Magic Trackpad MC380J/A
by カエレバ

Word使ってた時はいろいろとマニュアル本買って勉強してって感じでしたが、Pagesは特にこれまでマニュアル本とか買ったことありません。
基本的なMacの操作さえわかっていれば問題なくPagesも使っていけると思います。
困ったことがあってもそこはMac。日本全国にいるMacカルトなブロガーさん達が何らかのかたちで記事にしてくれていることがほとんどなので、これもGoogleの基本検索さえマスターしておけば困ることもありません。
でも気に入ったらとことこんな私としてはPagesをはじめNumbers、Keynoteについてもエキスパートレベルにという気持ちがあるので本でも勉強ということでタイミングよく発売されるのがこちらの本。

東 弘子 マイナビ 2014-02-11
売り上げランキング : 6006

by ヨメレバ

いつものようにAMAZONで注文です。
ここ最近さぶ~てさぶ~てすっかりインドアな週末が多いです。上記本もぽかぽか陽気が訪れるまでには2読、3読して紙面上の情報を私の脳内に吸い上げておきたいと思います。
それでは今日はこのへんで。

今でも使えそうな2013年までに発売されたPages,Numbers,Keynote(以前はまとめてiWorkと呼ばれてました)関連の書籍はこちら。



このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

follow us in feedly

-books
-, ,

Copyright© 英語×Mac≒時々Monetize , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.