books

つい最近巡り合った極細美麗付箋と前から使ってたエバーノートによる超簡単リーディングメソッドが完成だε=ε=ε=(^O^☆♪

投稿日:

1000000187
人により千差万別の読書術。私の場合は、数ヶ月、はたまた数年後であろうが、何気ない記憶から読んだ本のクリティカルポイントを検索できるというのを top priority にしているので、読書中はこれはと思うページにペタペタと付箋をペーストしていき、後からまとめて、写真をとってエバーノートへ送ります、と書きながら以前同じようなことを書いたような記憶が…。
ちょっとカスタム検索かけるのでしばし中断。

ホームボタンの不具合で交換したiPhone4。その外観からはわからなかった驚くべき正体に歓喜した日。 - いつもそこに英語がいた (^^♪ inspired by TED

 

別に読書術とは関係のない脈絡の中で書いたエバーノート活用法でしたが、現在もまったくかわることなく紙の情報でとっておきたいものは、本であろうが、雑誌であろうが、上記記事の中で書きましたように、USバージョンのiPhoneのおかげで、まったくの無音状態のまま、バシャバシャと撮影しては、エバーノートに送信しています。
ただこれまで一つ不満だったのが、本の場合です。
読んでる最中に貼っていく付箋ですね。
先日までは、昔大量に自分で買っておいたり、人からもらったりしたりしたやつの在庫を使ってたんですが、デザインは気に入らないし、横幅があるので、字がずいぶん隠れるしで、愛着心ゼロで使ってました。まー所詮は付箋なんで、こんなもんでしょうと。それでも、英語の本など丁寧に読んでいきたい本は、毎日読んでは気になったページに付箋を貼り、部屋のそこかしこに置いては次また1,2章読んでとかしている間に、付箋がポロポロ剥がれ落ちたりして、もーたいがいイライラしていました。そんなとある日、たまたま目にしたのが、私の生徒が、本につけていたこちらの付箋。

1000000189

こりゃまた細〜〜〜い!
しかも下の字が透けてる!
粘着力は?おっとこれも完璧だ=3=3=3っということで速攻気にいってしまいました。

1000000197

色もオシャレで、アイキャッチと上の画像から見て取れるようにしっかりとした黒の台紙に整然と、付箋が並び美しいじゃありませんか(^^)
どこにでも持ち運べます。

全体の外観はこちら。
1000000185

生徒からはそんな付箋ぐらい100均ショップでナンボでも売ってんで〜と鼻であしらわれてしまいましたが、付箋にもこんなAppleライクな美しい製品が、しかも100円で売ってるなんて私にとっては少なからぬ衝撃波でした。ということで、今日がっつりと1年分くらい買ってきました。(^ー゜)
この付箋を使ってこれから読み進めるのはこちらの本。
1000000192

前から読もう読もうと先延ばしになってたオバマさんの就任演説を文法的観点からガチ解説した硬派な本。
オバマさんの就任演説を久しぶりに2回ほどシャドウイングしてReady go!ということでストレスフリーに、付箋貼りつつ読んでいきたいと思います。

-books
-

Copyright© 英語×Mac≒時々Monetize , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.