presentation

TSUTAYAビジカレシリーズ今回ご紹介するのはお勉強編。たった数百円の投資で知的武装をするんだ(^_−)−☆

更新日:

1000001670

以前こちらで取り上げたTSUTAYAのビジカレDVDシリーズ。
TSUTAYAのビジカレシリーズのDVDが素敵!家に居ながら役立つセミナーを見て叡智を吸収だ!私のオススメはこの5本‼ - いつもそこに英語がいた (^^♪ inspired by TED

 

この時は人生に気合注入、モチベーションUP系のDVDが中心だったので、今日はお勉強系のDVDを5枚ご紹介です。まずは〝世界一わかりやすい英語シリーズ″ が大人気の関正生氏の英文法講義のDVDから。

ツタヤ ビジカレ|「学びは、知的エンターテインメント」TSUTAYAビジネスカレッジ

 

 

本はこちらですね。

 

このビジカレシリーズをもう数十本と見てきてきた中で、著書はいいのにご本人のおしゃべりがイマイチ(ーー;)というのが何本かありました。なんかイマイチPassionを感じない方、なんかイマイチ話のテンポが悪くフィラーの多い方、そいでなんか何気にキョドッテいらっしゃる方などです。

前回ご紹介した中で香取 貴信さんのDVDが私の中でThe best of bestなのは、本がよかったのはもちろんのこと、それ以上に香取さんのなんの飾りもない熱い語り口に感動したからです。

TSUTAYAビジカレシリーズに登場される方というのは基本的にはベストセラーとなった著書をお持ちで、その著書を私も読んでいるからこそ、直接ご本人の口で話されている姿を見たいわけです。逆にDVDでご本人を見るまでは本の中での語り口調から本人像を推測しつつ、DVDの再生スイッチをONにするわけです。
上記関氏の場合著書を読んで得たインプレッションそのまんまの方でした。常人の約1.8倍くらいの発話スピードを持ちながら、清流の流れのごとくよどみなく、心地よいスピードで講義を進行していかれます。
ほんと〝smart & sharp″ という私がもった印象そのまんまの方でした。私はこちらの英単語の講義DVDも視聴しました。

ツタヤ ビジカレ|「学びは、知的エンターテインメント」TSUTAYAビジネスカレッジ

 

 

本はこちらですね。

関正生氏の本は中学3年生から高校1年生の時に読むのが、最もインパクトがあっていいんじゃないのかなと個人的には思います。
最近関氏は英語の勉強法についての本を出されましたが、

そのビジカレDVDがすでにリリースされていて今度TSUTAYA行ったとき借りる予定。
ツタヤ ビジカレ|「学びは、知的エンターテインメント」TSUTAYAビジネスカレッジ

 

 

次にご紹介したいのがクリス岡崎氏のこちらのDVD。
ツタヤ ビジカレ|「学びは、知的エンターテインメント」TSUTAYAビジネスカレッジ

 

 

最近発売されたこちらの著書をベースにしたDVDです。

クリス 岡崎
ダイヤモンド社 2011-05-13
¥ 1,575

 

クリス岡崎氏をまだご存知ないというちと残念な方-_-b は是非こちらをご覧ください。
クリス岡崎オフィシャルサイト

 

 

 

スーパーマシンガントーカーアンソニーロビンズの通訳をされているクリス岡崎氏のある意味ハチャメチャな講義は視聴するだけで正確無比な英語を話さないとというメンタルバリアーをグイーンと下げてくれます。日本人離れした場の盛り上げ方はこの方ならではです。ただこれだけは断言しておきますが、このDVDを見ただけで英語を話せるようになるなんていうマジックは起こりませんので悪しからず。(^^)

ちなみにアンソニーロビンズが登場したこちらのTED動画のチェックもお忘れなく!

Tony Robbins asks why we do what we do | Video on TED.com

 

 

さー次はお金のお勉強です。会計を学びましょうということでこちらのDVD。

ツタヤ ビジカレ|「学びは、知的エンターテインメント」TSUTAYAビジネスカレッジ

 

 

公認会計士の平林亮子氏は著書も沢山出されています。癒し系美人なカバージャケットが世の男性たちを誘うのでしょう(^^)/~~~
私の会計の知識は簿記3級レベルですが、このDVDではまったくの初心者からでも分かるように平林氏が優美に和やかに会計のイロハを伝授してくれますよ。

次は仕事術についてのDVDです。この自己啓発系の分野は毎月大量の新刊本が発売される非常に競争の激しいカテゴリーですね。
私もこの分野の書籍は好きで、最近は特にクラウドやノマドとタイトルに入っている本はかかさず立ち読み、気に入ったら購入しています。読んだら必要なページだけ後からバシャバシャ写真に撮ってEvernoteに放り込みます。

Evernote 4.0.4(無料)

カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: 無料(サイズ: 12.2 MB)
販売元: Evernote - Evernote
リリース日: 2008/07/11
現在のバージョンの評価: (2,080件の評価)
全てのバージョンの評価: (14,751件の評価)
App + iPhone/iPadの両方に対応

それがすんだら本はすぐ新刊扱いのうちにヤフオクで売ってしまいます。チーン(^O^)/

そいで私が2010年度発売された自己啓発本でディープインパクトを受けたのがこちらの

伊藤 喜之
ダイヤモンド社 2010-07-30
¥ 1,575

 

凡百の自己啓発本を水平線の彼方に葬り去る、もうほんとに鮮やかな疾走する風の如き本です。
その本の著者がビジカレシリーズに登場ですよ。贅沢〜。
ツタヤ ビジカレ|「学びは、知的エンターテインメント」TSUTAYAビジネスカレッジ

 

 

本も最高でしたが著者の伊藤喜之氏のキャラもこれまたトンガリまくりで、時間いっぱい最後の最後までまったくダレることなくオーディエンスを引っばっていかれます。こんな役立つ講義DVDがたったの数百円で見られるんですから。ビジカレ最高\(^o^)/

え〜っとこれで関正生氏のか2本、クリス岡崎氏、平林亮子氏、伊藤喜之氏がそれぞれ1本で合計5本是非ともご覧になって頂きたいビジカレシリーズ傑作集のご紹介でした。
最後に以前こちらで紹介した時に
TSUTAYAのビジカレシリーズのDVDが素敵!家に居ながら役立つセミナーを見て叡智を吸収だ!私のオススメはこの5本‼ - いつもそこに英語がいた (^^♪ inspired by TED

 

一番最後にチョットふれた吉野敬介氏のDVDが“人志松本のすべらない話”級におもろかったのでこちらもめっさご推薦です。

ツタヤ ビジカレ|「学びは、知的エンターテインメント」TSUTAYAビジネスカレッジ

-presentation

Copyright© 英語×Mac≒時々Monetize , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.