TSUTAYAビジカレ

ツタビジ視聴メモ 怒りを笑いに変えるクレームコンサルタント、谷厚志さんプレゼンツ『心をつかむ!誰からも好かれる話し方』がおもろかった!喋りを仕事にしている方は必見ですよ(^o^)

更新日:

IMG_4864
久しぶりにツタビジからぜひともご紹介したいDVDを見たのでシェアしときます。
講師の谷厚志さんはもともと関西で芸人をされていたそうです。

学生時代より関西を拠点にタレントして活躍。
しかし大手新聞社の新創刊記念パーティーの司会でメインスポンサーの名前を間違えるという大失態をおかし、芸能界を引退。その後広告会社を経て2006年リクルートへ移籍。グループ会社のコールセンター、CS推進室クレーム対応責任者を歴任。
2000本以上のクレームに接し独自の『クレームを客をロイヤルカスタマーに変える方法』を確立、売上を驚異的に伸ばす。

上記DVD冒頭に流れる紹介文ですが、文字で書くとなにやら堅苦しくなりますが、舞台に登場された谷さんからは、ほんとにそんな修羅場をくぐってきた人なのかえ〜というぐらい明るく、バイタリティー溢れていて、現役関西芸人も顔負けのキャラで講演を進められていかれます。

IMG_4861

ツタヤ ビジカレ|「学びは、知的エンターテインメント」TSUTAYAビジネスカレッジ


⬇本はこちら。

この講演のキーワードは5つ。
視点を変える
共感する
言葉を変える
ほめる
損して得取る

それぞれのポイントに谷さんが絶妙のタイミングで配置している爆笑小話がセットされているので、それらの具体例と共に人から好かれる話し方のエッセンスが学び取れるようになっています。
うーん、さすが(^O^)/と思わず拍手してしまいます。
別に私自身おっかない鬼のような形相をしたお客さんを前に、クレーム対応しなきゃならないようなしごとについたことないのですが、もしその場に谷さんみたいな人が出てきて対応にあたってくれたとしたら、間違いなく谷さんのファン、ロイヤルカスタマーへと変身させられてしまうんじゃないでしょうか。
クレームはお客様からのラブレターという言葉がありますが、谷さんは講演の中でお客様からのクレームの声を真摯に受け取りビジネスチャンスに変えていった企業や、人の話をしてくださっているのでそちらの方も必聴ですよ。
それではお近くのツタヤに立ち寄った際はぜひとも上記DVDを借りてみてくださいね。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

-TSUTAYAビジカレ

Copyright© 英語×Mac≒時々Monetize , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.