presentation TED

クラシックミュージックに新しい息吹を与える指揮者、Charles Hazlewood氏。信頼 "trust" をキーワードにTEDの会場を魅了した20分間のプレゼン。

更新日:

IMG_0743

Charles Hazlewood: Trusting the ensemble | Video on TED.com




Conductor Charles Hazlewood talks about the role of trust in musical leadership -- then shows how it works, as he conducts the Scottish Ensemble onstage. He also shares clips from two musical projects: the opera "U-Carmen eKhayelitsha" and the ParaOrchestra.

上記のように、
Charles Hazlewood氏のプレゼンは大きく3部構成になっていて、まずはCharles氏が指揮者として最も大切にしている信頼 "trust" の話。もしその信頼というものがない中、指揮棒を振るうとすれば、


And in my game, that means you overgesticulate. You end up like some kind of rabid windmill. And the bigger your gesture gets, the more ill-defined, blurry and, frankly, useless it is to the orchestra.

まるで、狂った風車 "rabid windmill" のごとくオーバーに指揮棒を振り回し、その動作が大きくなればなるほど、オーケストラのメンバーたちにとってはますます意味不明なものになってしまうんだよとおっしゃっています。rabidって狂犬病という意味の単語ですが、これがwindmillを修飾しているのは初めて見ました。面白い表現です。

IMG_0745

IMG_0746

TEDによるCharles氏のバイオグラフィー欄に

Charles Hazlewood dusts off and invigorates classical music, adding a youthful energy and modern twists to centuries-old masterworks.

とあるように、Charles Hazlewood氏はこれまでののクラシックミュージックに現代的なひねり "twists"を加えもっと幅広い層に受け入れてもらえるような活動にも取り組んでおられます。"dust off" はオバマ大統領の就任演説でも出てきた表現ですね。積もり積もった埃をパタパタをはたき落とすイメージです。

IMG_0749

"trust" についてのお話の次はCharles氏が南アフリカで行われたプロジェクトへと話題が移ります。

Back in 2000, I had the opportunity to go to South Africa to form a new opera company.

プレゼンの中ではこのプロジェクトで制作されたムービーも紹介されています。

そしてプレゼンは3つめの話題である、パラリンピックならぬ ParaOrchestraへと進んでいきます。
身体に障害を持つ人たちによるオーケストラミュージックです。そのメンバーの1人であるLynさんという方がこんな素敵なことをおっしやっています。

When I'm making music, I feel like a pilot in the cockpit flying an airplane. I become alive.

IMG_0750

そもそもCharles氏がこのプロジェクトを始められるきっかけとなったのが、

The youngest of my children was born with cerebral palsy,

脳性まひ "cerebral palsy" を患って生まれてきた娘さんが、Charles氏に次のような気づきを与えてくれたんですよとおっしゃっています。

〜opened my eyes to a whole stretch of the community that was hitherto hidden, the community of disabled people.

既存の世界に安住することく次々と新しいことに取り組み、人々に笑顔を与えていくCharles Hazlewood氏によるプレゼンのご紹介でした。

IMG_0753

全スクリプトはこちら。
Charles Hazlewood Trusting the Ensemble




Charles氏と同じ指揮者というフィールドからは、次の御二方によるプレゼンもmustですよ。




個性あふれるオーケストラの指揮者たち。彼らはいかにリーダーシップを用いて、美しい音楽を紡ぎ出すのか。その秘密に迫るTEDtalk。 http://bit.ly/3sWqss - いつもそこに英語がいた (^^♪ inspired by TED




#TED のステージを縦横無尽に駆け回る熱き指揮者が伝えたクラシック音楽へのほとばしる情熱。talk最後の言葉に涙。http://bit.ly/3lvryU - いつもそこに英語がいた (^^♪ inspired by TED


-presentation, TED
-

Copyright© 英語×Mac≒時々Monetize , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.